メール配信時の注意点

会社や、友達へ一斉送信をすることは少なくないでしょう。例えば自分が出る発表会のお誘いなどは、広告代わりのメールで知り合いに一斉送信したりします。その時に気をつけなければならないのが、送り先です。自分の知り合いのアドレスを全てTOに入れてしまうと、送った相手に全てのアドレスが表示されてしまいます。気にしない人もいますが、他人に自分のアドレスを知られるのが嫌な人は必ずいます。個人情報保護の意識が強くなっている最近では漏洩に敏感な人は確実に増えています。そういった人の心配を払拭するために、宛先のTOには送信者のアドレスを、BCCに送りたい相手の宛先を入れるのが正しい方法です。そうすれば、どの相手にも送り主のアドレスしか表示されません。ビジネスでも有効です。メール配信は特に気をつけなければいけない時代になっています。

メール配信サービスを利用する

メール配信サービスは自分が登録しているところから、情報が送られてくるというものです。私も、利用しています。私が利用しているものは、ガソリンスタンドからの配信のものです。料金が高くなる前に教えてくれるというものです。そのため、できるだけ安いときに入れることができています。しかも、キャンペーン情報もあるのでとても、参考になります。それ以外にも、地震情報など必要な情報を配信しているところがあります。早く知ることができるので重宝しています。そして、クーポンもついてくることがあります。ほしい商品があるときには、とても助かります。とはいっても、ほとんどが新商品の情報だったり、セールのお知らせがほとんどです。これからは、そのようなクーポンも配信してくれると助かると思います。これからも、もっと活用していきたいなと思います。

現代では欠かす事が出来ないメール配信サービス

現代では、メール配信サービスは欠かす事が出来ないものです。インターネットショッピングなどをしていると、メールマガジンという形でメール配信サービスを受ける事があります。そのお店の最新の情報を余すところなくピックアップしてもらう事が出来るので、非常に便利なシステムだと言えるでしょう。これからの時代では欠かせないシステムの一つでもあるので、是非とも利用しておきたいところです。普段からインターネットショッピングをしているという人は、お気に入りのオンラインショップから是非ともメールマガジンを受けとる様にしてみましょう。あまりに多くのオンラインショップから受けとるようにしていると、どうしてもメールが多過ぎて困ってしまう事になります。そういった事にならない様に、利用するメール配信サービスはある程度、厳選しておく必要があるとも言えるでしょう。

多数の乗り換えのお手伝いをさせて頂いた実績がございます。 メール配信をお考えならビーコンエヌシー。 東京ビジネスサテライト(テレビ東京)に登場。『飛猿』を活用した飲食店でのサービスが取り上げられました。( 2008年8月11日) 「Tobizaru(飛猿)」は最短で即日利用可能なメール配信サービスで、高性能メルマガ配信を低料金でかなえます。